岡山県の御守/神社


■ 安仁神社 Ani Jinja Shrine

所在地: 岡山県岡山市東区
主祭神: 五瀬命

備前国元一宮。式内社、旧国幣中社、別表神社。初代・神武天皇の兄を祀るので「兄」神社。
天慶の乱で藤原純友に与して一宮の地位を剥奪されたが、後の一宮・吉備津彦神社より旧社格は上。

 
▲標準的な御守(青)。鶴と松のデザインが見事である。

 

 

 

 

log: 2015.5.6


■ 石上布都魂神社 Isonokami Futsumitama Jinja Shrine

所在地: 岡山県赤磐市
主祭神: 素盞嗚尊

備前国一宮。式内社、旧郷社。十握剣・布都御魂を祀るが、後に剣は石上神宮に移ったという。
全国の一宮の中でもかなりの山の中に鎮座。参拝の際は山上の本宮(奥の院)まで訪れたい。

 
▲標準的な御守。

log: 2014.7.26


■ 吉備津神社 Kibitsu Jinja Shrine

所在地: 岡山県岡山市北区
主祭神: 大吉備津彦命

備中国一宮。式内社、旧官幣中社、別表神社。比翼入母屋造の本殿は国宝で、唯一無二の迫力。
吉備の中山の麓に鎮座する吉備国の総鎮守であり、備前国・備後国の一宮の勧請元となった。

 
▲標準的な御守(青)。表は本殿の比翼入母屋造、裏は御釜殿に続く総延長398mの回廊をデザイン。

 

 

 

 

log: 2011.2.19 2014.7.24


■ 吉備津彦神社 Kibitsuhiko Jinja Shrine

所在地: 岡山県岡山市北区
主祭神: 大吉備津彦命

備前国一宮。旧国幣小社、別表神社。吉備国分割の後、安仁神社に代わり備前国一宮となる。
本殿・渡殿・祭文殿・拝殿の4つの社殿がまっすぐ連なっており、非常に珍しい形式。

 
▲所願成就の肌守。

 
▲厄除御守、青~赤の色の変化が美しい。デザインも洗練されている。

 
▲厄除御守、緑~黄。

 
▲所願成就の肌守、旧デザインの赤色。

log: 2011.2.19 2014.7.24


■ 總社/備中国総社宮 Soja Shrine (Bicchu-no-kuni Sojagu Shrine)

所在地: 岡山県総社市
主祭神: 大名持命・須世理姫命

旧県社、備中国総社。市名「総社」の由来で、総社は国内の神をまとめて祭祀を行った神社。
かつての沼地を整備した庭園は後楽園の参考とされ、境内は往時の雰囲気をよく残している。

 

log: 2014.7.24 2017.7.15


■ 中山神社 Nakayama Jinja Shrine

所在地: 岡山県津山市
主祭神: 鏡作神

美作国一宮。式内社、旧国幣中社、別表神社。「中山」は勧請元である吉備の中山に由来。
かつて社殿を焼いた尼子晴久自身が1559(永禄2)年に再建した本殿は、国指定重要文化財。

 
▲標準的な御守。

log: 2014.7.20


omamori index

index