diary

past log


2018.5.5 (Sat.)

今日は一日完全にオフである。いや、もともとGWはオフなのだが、予定を一切入れないということで完全オフ。
しかしそういう日に限ってどこかへ行きたくなる快晴なのね。もったいないけど遠出は明日するのでしょうがない。

午前中は御守の物理的な整理に勤しむ。撮影の終わった御守を、各種データを記入したビニール袋に入れて保存する。
以前は壁一面に貼っていたが、思いのほか紫外線に弱くて変色してしまう御守が多く(メーカーでかなり差があるのだ)、
現在は予備のあるものに限って壁に貼っている状況である。まあそもそも量が増えすぎて貼りきれなくなってきたし、
保存方法を変えるいいタイミングだったと思っておこう。しかし収集癖というのは困ったものだと心底実感している。

午後は昼メシを食いがてら有楽町へ買い物に出る。本屋と東急ハンズと無印良品という3つの目的があって、
それを定期券で満たそうとしたら有楽町という選択肢になるのである。異動してから有楽町頻度が増えている。
本屋はあまり惹かれるものがなくて何も買わずにスルー、東急ハンズでは御守の保存に関係する物の買い足し。
無印良品は10%割引週間なのでいろいろ買おうと思ったが、まさかのスルー。ボタンダウン以外のシャツが貧弱で困る。
あっさりと戻ってくると、そのまま夕食まで御守の整理を続ける。あらためて膨大な量があることに自分で呆れる。

夜はドラッグストアで買ってきたウェットティッシュを利用して掃除を開始。埃っぽさが見事に解消されていい感じ。
今までこんな便利な道具があることに気づかなかった自分はいったいなんなんだろうか、と愕然とするのであった。
ウェットティッシュで埃を拭き取りモノを移動させながら断捨離を進めていくというスタイルが確立されると、
何年間も手をつけていなかった部分が劇的に整理されていって実に快感である。これは平日も時間を決めてやりたい。

整理すべき箇所があまりにも多いので、表面的にはそんなに片付いていないものの、下ごしらえは十分できた感じだ。
あとはこれを継続的にやっていくのが肝要である。その習慣のきっかけづくりとしては悪くないGWだったと思う。


2018.5.4 (Fri.)

GWということで、ふだんなかなか乗り気にならない作業を一気にやってしまうのである。
午前中は昨夜から取り組んでいる、デジカメ画像データのバックアップ作業。2015年から飛躍的に量が増えて、
これがもう本当に厄介。しかしやっておかないと、いつか後悔する日が来るかもしれない。根気よく続ける。

午後は部活。コーチがテンポよく指導してくれるので助かる。今日もゲームに入ったが、やっぱり動けない。
ボレーは1個決めたけど。動けないのとグラウンドが狭いのと攻めたがる生徒が多いのとで自然とCBをやっているが、
いまだに自分の適性のあるポジションがどこなのかよくわからない。運動量があった頃ならSBとか向いていたのかも。
中学生のときのサッカーの授業ではパスカットの鬼だったので自然とアンカーになっていたけど、どんなもんだか。

夜はいよいよ部屋の片付け作業。夜にやるなよとツッコミが入りそうだが、昼間の明るいうちは集中できないのね。
『家政夫のミタゾノ』の時間ぐらいまで作業を続ける。このドラマは時間帯がいいからか今シーズンはぜんぶ見ているが、
脚本の丁寧さに本当に感心する。きちんと手間をかけてつくっているのがよくわかるから好感が持てるのである。
あとは主演の松岡メンバーがんばれと。うん、結局オチはそこだぜ。


2018.5.3 (Thu.)

天気が悪いという話だったので、午前中は集中して御守の撮影に勤しむ。明るすぎるとダメなのよね。
ボーッとしているうちにけっこうな量が溜まっており、カメラの電池が切れるまで黙々と撮影を続ける。
ところがだんだんと窓の外は明るくなってきて、気がつけば、これはもう明らかに晴れなんじゃないの?って塩梅。
天気予報では嵐になるかも、なんてトーンだったのに、良い方に大ハズレして正午を迎えるのであった。

で、午後は部活である。コーチの先生の希望により、クソ重いゴールを動かしてサイドを広くしての練習。
最後のゲームには僕も久々に参加したのだが、まあ体が動かないこと。徹底したリハビリが必要である。困った。

いざGW後半戦に突入すると、いちおう時間を有効活用できてはいるものの、それでも時の流れは容赦がない。
やりたいことややるべきことがあまりに山積みで、4連休だけでは消化できない量になってしまっているのだ。
取捨選択してテンポよく気分転換しながら、できるだけ効率よく動いていくしかない。試されるGWである。


2018.5.2 (Wed.)

今日も今日で忙しかったぜ! 英語の授業は3学年分それぞれにやり方が違うので様子を探りながらだし、
そろそろ移動教室の計画を練らなきゃならなくってその下見の計画を正式に動かして予定を立てるし、
極め付けは部活動保護者会なのだ。話し合っているうちに結局、2ndユニフォームを部で所有することに決定。
昨年と違ってありがたくご協力をいただいたうえでの長時間の検討だったのでむしろうれしいくらいだが、
それはそれとしてエネルギーをだいぶ消耗したのは事実である。働くって本当に大変ね。


2018.5.1 (Tue.)

トイレが詰まって大洪水! 用務主事の皆様には多大なるご迷惑をおかけしました。旅行のお土産、奮発します。
それにしても、トラウマというほどではないものの、なかなかショッキングな経験であった。思い出すと背筋が。
今後、用を足してちょっと流れが悪いときにあの瞬間がフラッシュバックするんだろうなあ。いやだなあ。


diary 2018.4.

index